忍者ブログ
【少年野球~社会人野球】 ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【少年野球~社会人野球】 ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム





速い球を投げる為には腕を地面に叩きつける様に振るのが効果的と言われていますが、これは嘘です。いくら強く腕を振っても球速は上がりませんし、それ所かコントロールが乱れてしまうだけでしょう。それは一体どうしてなのか。実際にわたしがマウンドの上で実演して、その理由をお伝えしましょう。

リリースポイントは球速と密に関係している重要なポイントです。リリースポイントが変わるだけで球速は5km程違ってきますし、ボールの走りも違います。しかし、自分にとって最適なリリースポイントを見つけるのは難しいです。わたしの伝授する方法を使えば、僅か数分で最高のパフォーマンスを引き出せるリリースポイントを見つけることが出来ると約束します。

速い球を投げる為には、体の力を効率よくボールに伝える事が必要です。少しでも体に力みがあったり、投球動作のバランスが崩れるだけでボールのスピードはガクンと落ちてしまいます。貴方の持っている筋力を最大限に生かしてボールに力を伝える投げ方を伝えます。このポイントを掴めば無駄なスタミナを使うことなく長いイニング投げても速いボールが投げれるでしょう。

実際にわたしが実演しているのですが、腕を軽くふっただけでもボールが勢いよくキャッチャーのミットに収まる秘訣があります。それは指先にボールをかけるという事。指先にボールをかける為の握り方等が大切と言われたりもしていますが、実際はそうでは御座いません。このポイントはリリースポイントと一緒に練習しなければ習得出来ないので、リリースポイントと合わせて詳しく解説しています。

阪神タイガースの藤川選手のボールは打者が「ボールが浮き上がってくる」と表現する程の強烈なスピンがかかった速球です。では、どうしたら藤川選手の様なボールを投げることが出来るのでしょうか。答えはボールにスピンをかける事。ただ、それも綺麗な回転スピンをかけなければ、スピンが原因で球速が下がってしまう場合もあります。この方法を知れば、ボールが風を切る音が聞こえる程の強烈なスピンのかかったストレートを習得出来るでしょう。

マウンドにあるプレートの使い方を知っていますか?地面を蹴れとかプレート部分に穴が出来るのが正しいプレートの使い方と勘違いしていませんか?プレートを制する者が速球を制するとまで言われる重要なポイントです。この正しいプレートの使い方さえ知れば、更に貴方の球速は伸びると断言できます。

体重移動を正しく行うことで、ボールに力が伝わります。俗に言う下半身を使って投げるという事なのですが、この下半身を使った投げ方を誤解している人が多く、その為「見かけだけのフォーム」になっている人が多いです。体重移動は難しい項目なのですが、わたしの体重移動方法を使えば簡単にスムーズな体重移動が可能になります。下半身の強さに比例して一気に球速が伸びる重要な項目にもなっているのでシッカリマスターして下さい。

見た感じの投球フォームは綺麗なのに球速が伸びない。
このような投手を数多く見てきました。その原因は間違った下半身の使い方をしている事です。この間違った使い方をしている限り上半身だけでボールを投げている状態でのピッチングになるので、速い球を投げることは不可能でしょう。ここで説明する投げ方と一緒になっていないか自分のフォームと見比べて下さい。

投げ終わった後に体が左右どちらかに流れていないですか。
もしくは、体重が後ろに残ったままになっていないですか。
これは、重心の置き方が間違っているからです。重心管理さえシッカリ行うことができれば、どれだけ速い球になってもコントロールを乱すことなく狙ったコースに投げ込むことができます。球速を意識すると決まってコントロールが悪くなる人は絶対に見て下さい!

毎日の練習に取り入れるだけで球速がアップする方法はスクワットです!
しかし、投手専用のスクワット方法を知っている人は殆どいません。ここでわたしが紹介する方法は野球の専門書にすら書かれていない貴重な練習方法です。ピッチング練習前に取り入れる事で更に効果が上がるので投球練習前にスクワットをする習慣を付けて下さい。

自分で意識して腕をしならせようとするのは正しい方法では御座いません。
毎日15回“ある事”をするだけで自然と腕がしなる様になる魔法のストレッチを紹介します。ストレッチ時、投球前、投球後に取り入れると非常に効果的なので今日から早速始めて下さい。このストレッチを知らないで腕をしならせるのは不可能とも言える方法ですよ!

練習熱心な人程やっている間違った投げ方があります。
毎回、この投げ方をする人を見るたびに「ゾッ」としますね。
肩と肘に大きな負担をかけてしまい投手生命を縮める投げ方なので、ここで紹介する投げ方をしている人は今直ぐに止めて下さいね。

投手以外でも走り込みによる下半身強化は必要な練習メニューです。しかし、投手の走り込み方法は“決まったフォーム”で走らないとまったく意味が御座いません。走り込みをしても効果がないと嘆いている人は非常に多いのですが、その理由は正しいフォームで走っていないからです。投手として球速を上げる為に効果的なランニンフォームを伝授しますので、ランニング・ダッシュトレーニング時に心がけるようにしましょう。

新井流フルスイングテニス塾 DVD ~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~ 【AT0001】 出会いを量産する携帯電話活用法【モバパラ】 3日でお腹スッキリ!辰巳式便秘解消ダイエット 手術なしの魔法の二重 ぱっちりeyes MEGASCAL 自宅でこっそりモテ細マッチョになる筋トレ法! アフィリエイトで今後10年稼ぐエビデンス【資産アフィリAdvance】

 

ここまでわたしがお伝えしてきたのは球速をアップさせる方法でした。
この方法を実践すれば、今までの「速い球を投げたい」という悩みは無くなり、 スピードガンで計っても球速は過去最高を記録する事は間違いないでしょう。

でも、速い球を投げれるだけでは優秀なピッチャーとは言えません。

こんな投手なら監督やチームメイトからの信頼を得ることができませんし
どれだけ球が速くてもマウンドでポンポンとヒットを打たれて悔しい思いを する事は間違いないでしょう。

わたしもそんな投手にはなって欲しく御座いません。
だから、今回は特別に速球という武器を手に入れるだけでなく
エースと呼ばれる投手になる為のピッチングノウハウも伝授します!

球速も大事ですが、ストライクを取れなければピッチャーとして生き抜く事は不可能です。それも、打者のひざ元の低めに投げる高度なコントロール技術が要求されますよね。もし、貴方がコントロールに悩んでいるのであれば、このDVDを見る事でその悩みは解決するでしょう。貴方に足りていない決定的な“ある事”を教えます。

野球の基礎は全てキャッチボールにあります。
その人のキャッチボールを見れば野球技術が分かるとまで言われています。
特にキャッチボールは毎日行う練習なので、ジョニー流キャッチボール方法を知って、意識しながら練習するだけで、貴方の野球レベルが総合的に上昇するでしょう。

優れた投手になる程、ストレートと変化球の投げ方の癖がなくなります。変化球を投げる時は「ボールを曲げなきゃ」という意識が働くために、リリースポイントが少しずれたり、テイクバックの起動が異なる人が非常に多いです。しかし、投げ方の基本を実践するだけで、ストレートも変化球も同じフォームで投げれる様になり、更には変化球の曲がりも鋭くなるのを知っていますか。その基本をお伝えします。

わたしも、1度怪我で長いリハビリ生活を送った事があります。誰もが復活出来ないと思う程の怪我だったのですが、あるトレーニングを重点的に行った結果、驚異の回復を果たし見事にマウンドに戻ることができました。あの復活劇の影でわたしの行っていたトレーニング方法を詳しくお伝えします。

たまたま置きにいったボールを強打される事は珍しく御座いません。これはプロの世界でも頻繁にある事なのですが、気持ちが逃げているから置きにいってしまうのです。しかし、置きにいくピッチングの怖さは打たれた後から始まります!この危険性について説明しますので、その事を理解していつも強気な魂のこもったピッチングを心がけて下さい。

どれだけコントロールの良い投手でも調子が悪い日は必ずあります。
しかし、エースという存在は調子が悪い時にでも勝てる事が求められるのです。現役のエースもやっている不調時の調整方法をお伝えしますので、この方法は紙に書いて常にバックの中に入れておいて下さい。そうすれば、調子が悪い日でも勝てる投手に成長出来るでしょう!

これが貴方に伝える魂のピッチングプログラムの全てです。
少し量が多いと感じたかもしれませんが、全て一連の流れになっているので自然な形で全てを吸収できます。


PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
Template by H 忍者ブログ [PR]